風景と共に暮らしを育む家

外観

back next
家庭菜園や庭づくりをしたい ペットとの暮らしを楽しみたい 趣味の部屋がほしい 薪ストーブがほしい・・・ 住まい手の想いを形にしました。 時が経つほどに風合いの増す自然素材に包まれるおおらかな空間に心和みます。 日々の暮らしにちょうどいい大きすぎない住まいです。 窓の外には四季折々の豊かな田園風景が広がります。 広々とした木製デッキはもう一つの空の下のリビングです。

施主さまの声

Q1.安土建築工房を知るきっかけは何でしたか?
完成見学会のチラシを見て、実際目で見てみようと思ったことがきっかけです。
 
Q2.一番の決めては何でしたか?
見学会の説明が丁寧で、この人だったら話を聞いて対応してもらいたいなと思ったことです。 長いお付き合いになるので、相談しやすかったり連絡できそうだったりしないと、後々困った時にどうしようもなくなるので。
 
Q3.打ち合わせでの一番の思い出は?
担当さんの好きな雰囲気と私達の好きな雰囲気が結構マッチしていたことです。 なので、毎回打ち合わせでどんな提案をしてもらえるか楽しみにしていました。
 
Q4.建ててみて、今の思いをお聞かせ下さい。
家に帰ることが楽しみに思うとは、想像以上に落ち着く家になっているんだと感じています。 遊びに来てくれる人が長くいたくなる、そんな家が欲しかったので大満足です。 一番びっくりしたことは、朝起きても寒くない!!冬でも10度は保っていることに感動しました。 住んでから家の中身をああしよう、こうしようと考えるようになり、それが今の一番の楽しみです。
 
Q5.家づくりを振り返って、こうしたかった、これからこうしていきたいなどの思い。
これからは、家の外側を中心に手を入れていきたいなと思います。
薪置き場、花壇、畑、ビオトープ池、雨水タンク、ブロック積み 等等。 造り終えれば、ハンモックでゆったりできたらいいなと。
 
Q6.これから建てられる方へ、メッセージをお願いします。
家づくりは人との出会いでもあるなと感じているくらい、本当に素敵な方々に携わっていただきました。
親身になって相談に応じてもらえる方と出会って、自分が大好きになる家となるよう、家好きな人が増えていったら良いなと思います。 薪ストーブは、木材探しが必要ですが、それもまた楽しめるならばとても心地良いアイテムになるのではないかと。
 
Q7.安土建築工房へのメッセージ
家を建てるまでも、これからもですが、本当に出会えて良かったと感じています。 こんなに優しくてほっこりする家をつくっていただいて、ありがとうございました。 これからの家づくりについても、相談させてもらいたいです。 今度もよろしくお願いいたします。
罫線
【主な外部仕上げ】 屋根:和瓦 外壁:焼杉(素焼き)
【主な内部仕上げ】 天井:杉板 壁:紙クロス貼り 床:杉板、桧板
罫線